SUBARUふれあいの森 赤城森林公園
2018年07月17日

お知らせ

 

 平成30年4月より、群馬県は株式会社SUBARUと赤城ふれあいの森ネーミングライツ(施設命名権)に関する契約を締結しました。

  今後、赤城ふれあいの森の愛称は、『SUBARUふれあいの森 赤城』 となります。

 

 

 ~  最新情報 ~   

NEW!!→● 赤城ふれあいの森まつり7月28日土曜日開催

 ● 調査の結果、今年の宿泊施設の利用は中止

        詳しくは、右上の宿泊施設カテゴリをご覧ください。

 ● ローラー滑り台  : 閉鎖中  ※再開の目途はありません。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 ● あかぎ木の家    : 通常通り開館  閉館日/年末年始(12/28〜01/04) 

                  ネイチャークラフト ―通年出来ます。

 

 

 

 

 

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 

 

 あかぎ木の家 行き方   

 住所検索や電話番号検索で車のナビは、別の場所(赤城山の頂上)までを示すことが多いため、以下の方法が確実に辿りつきます。

方法1:

  (Google Map)で ”赤城ふれあいの森” で検索

 

●方法2:

   赤城県道(県道4号線)を登る

             ↓

  カーブ番号「16」の姫百合駐車場に入る

   ※赤城県道(県道4号線)を登っていただくと、カーブに番号がついています。

             ↓

 姫百合駐車場の中の林道を2kmほど進んだところに、あかぎ木の家の門があります。

  

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 

 お問い合わせ  

 SUBARUふれあいの森 管理事務所(あかぎ木の家) 027-287-8806 

 

 

投稿者:SUBARUふれあいの森at 10:50| HOME | コメント(1) | トラックバック(0)

 

◆この記事へのトラックバックURL:

http://control.bgstation.jp/util/tb.php?us_no=524&bl_id=481&et_id=76608

◆この記事へのコメント:

Yahoo!ニュースでローラー滑り台が休止していることを知りました。
修理方法や費用の目途がたたず休止しているのはとても残念です。
ネーミングライツまでしているのにローラー滑り台の修理ができないのはネーミングライツ企業のイメージが悪くなるのではないでしょうか?
せめて修理方法や費用を算出して「いくら予算がかかるのか?」くらいは県でも見積もりできるのではないでしょうか?
その上で費用が捻出できないなどの理由で休止していることをHPに掲載されて如何でしょうか?
また、一般に費用を募集するなどは検討されないのでしょうか?
ふるさと納税で的を絞った納税を即してみては如何でしょうか?
よろしくご検討ください。

投稿者:匿名希望: at 2018/07/09 12:53

※必須